PHARMACY EXPRESS

プライマリーケア

コンセプトメディカルリレーションスタンス

薬剤師のスタンスと患者さまの目線

薬剤師が患者さまのことを思って、あれこれと服薬指導を試みてもなかなか服薬状況が改善しない。そんな声をよく耳にしますが、一概に患者さま側に問題があるとは言えません。医師や薬剤師との信頼関係、家庭や日常生活といった生活環境の問題、強いては患者さまの性格まで、ノンコンプライアンス問題の要因は実に様々なのです。

それだからこそ、インフォームド・コンセントやペイシェントプロファイルを含めた患者さまの視点に立った服薬指導が必要なのであり、薬剤師による医師との密接な医療連携によるプライマリーケアが求められるのです。それにはまず、患者さまの目線と立場で向き合い、信頼を築き、そしてコンセンサスを得る努力と結果が求められるのです。

スタンスイメージ


店舗のご案内

採用情報

お問い合せ

会社案内アクセスコンプライアンス